Wi-Fiルーターを替えてインターネットが5倍速くなった

自宅のWi-Fiルーターは2009年モデルのApple Time Capsuleを使っていて、回線は光なのに昼間30Mbps/夜間8Mbpsくらいしか出てなくてヤバイなとは思っていたけれど、これまで特に困っていなかったのでそのままだった。

ところが最近在宅勤務でzoomやSkypeがたまに遅延するので対策する必要が出てきて、Buffaloの最新モデルに替えてモデムとの間もちゃんとCat6aにしてみたら、夕方140Mbps/夜間50Mbpsくらい出るようになった。買ったのはWSR-1166DHP3/Mというやつで、有線もギガポートになってるのでゲーム機とか有線で繋ぎたいとなった場合も対応できてよい。

Wi-Fiもはや普通にインフラだし、困ってないと思ってたのもただの茹で蛙なので、ちゃんと定期的に機器更新しようと思ったのでした。